【雑談】言葉がなかったら?

気ままに書いたもの

一つ前の記事で、「言葉がなかったらこの世の中は何が何だか分からなくなる」というようなことを書いた。これはどういうことなのか。


野球」という言葉を使わずに野球を説明してください。

上手く説明できるだろうか?

次に、これならどうか?
言葉を使わずに野球を説明してください。

「ボール」、「バット」、すべての言葉はつかえない。「丸い」などの言葉もつかえない。説明するのは不可能だということがわかるだろう。

言葉がないということは、頭の中でその言葉を思い出すことも許されない。
母親という言葉を使わずに自分の母親を思い出してください。
「女性」という言葉で説明しようとする。でも、それは女性であっても母親ではないはずだ。言葉(名前)がないということは存在がないということと同じとも考えられる。

言葉があるから、この世界は存在すると言っても過言ではない。いつまでもこんな話はしないが、言葉とは本当に大事なもので、奇跡で、尊いものなのだ。だから、言葉に対しては真摯に向き合う。

そうはいっても、こんな意味不明な記事を書いてしまう僕はまだまだ言葉を使いこなせていない。だからこそ向き合い続けようと思うのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました