野球

スポンサーリンク
中学野球

大会期間中の成長率はすごい

ボーイズリーグの神奈川県支部では、毎年10月下旬からリスト杯と呼ばれる大きな大会が行われる。少し遅めだが、高校野球でいう秋季大会にあたる位置づけだ。 リスト杯 ボーイズリーグの神奈川県支部では、毎年10月下旬からリスト杯と呼ば...
中学野球

【歴史から学ぶ】江戸時代の会津藩から考えるクラブチームの存在意義

今回はクラブチームの存在意義について考えてみようと思う。部活動にも当てはまることだが、「自分はこういう思いから、ボーイズの活動は大事だと思う!」という考えを示すために、あえてクラブチームにあてはめて考えてみる。 会津藩の「什」という...
野球

野球に声は必要なのか?

一般人が「野球部」と言われてイメージするのは何だろうか?高校時代、よく他の部活の人から坊主頭でいじられた。その次に、その挨拶のマネを良くされたものである。「ちわ!」「した!」文字にすると恥ずかしいが、確かにこのような挨拶をグラウンドでも学...
野球

【中学生へ】君たちの時間は思ったよりも短い

ある日のタイム走 昨日、ボーイズの練習でタイム走を行った。厳密には計ってないが、500mほどの距離を一周なので、短距離走と言うのか中距離走なのかは微妙なところだ。中学生は心肺機能が発達する時期だ。うちのチームでは、なるべくこのような...
野球

若いうちはガンガン動いた方が良い

「身体が動くうちはとにかく動け」これは僕が大学に入学して、ボーイズのコーチを始めてから母校のグラウンドに行った時に監督から言われた言葉だ。その時にはあまり意識しなかったが最近その大切さが良くわかるようになってきた。 身体にはリミット...
相模原ボーイズ

人生で二度目の免許合宿に行った話。

大学四年の夏、人生で二回目の免許合宿に行った。チームのマイクロバスを運転する中型免許を取るためだ。僕は普通自動車の免許も合宿でとった。免許合宿は非日常を味わえるうえに、うまくいけば友達も増えるので、とても楽しいのだ。「せっかく免許を取るな...
野球

【ドミニカ野球留学】カリブ海で現地指導者の話を聞く( 3日目~最終日)

2019年8月、ドミニカ共和国へ野球の指導を学びに行きました。大学四年生の夏ということで、大学入学時から続けているボーイズでの活動をさらに充実したものにするために、修行を兼ねて単身ドミニカへ行ってきました。このブログではいくつかの記事に分...
野球

【セミナー】スポーツの価値についての再考(投球障害に関するセミナー@武蔵小杉)

馬見塚先生とベースボール&スポーツクリニック 8月19日の夜、僕はドミニカ行きの話のきっかけをくださった先生に電話で挨拶と報告をした。その流れから、今度は翌20日に武蔵小杉のベースボール&スポーツクリニックで開催される、高校生年代の...
野球

【動画あり】ドミニカ滞在2日目「来てよかった」と思える試合を見た。

2019年8月、ドミニカ共和国へ野球の指導を学びに行きました。大学四年生の夏ということで、大学入学時から続けているボーイズでの活動をさらに充実したものにするために、修行を兼ねて単身ドミニカへ行ってきました。このブログではいくつかの記事に分...
野球

【ドミニカ野球留学】林の中で見たアグレシーボベースボール

雑木林の中に地面はデコボコ、ライトフェンスまでは60mもないような「野球場」があった。そこではプログラム(12~16歳程度)の試合が行われていた。 バックネット裏には地元の人と思われる若者を中心に、応援のようなヤジのような観客が比較...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました