【速報】ものすごく嬉しいことがありました。

気ままに書いたもの

今回は僕のチームに入った嬉しいニュースについて書こうと思う。

僕は約3年前、大学入学と同時にコーチになった。それから、もっともっとOBの学生コーチが増えてほしいと思い、色々な人に声をかけていた。だが、遊び盛りの大学生はなかなかつかまらなかった。
声掛けのかいもあってか、お手伝いという形でOBが戻る環境は整いつつあったのだが、正式にコーチ登録されることはなかった。

そんな中、ついに新学生コーチが誕生するという知らせを受けたのだ!

正式にいつからになるかはわからないが、交渉が成立したということを聞いた。いつかはOBがたくさん戻ってきて、活気のあるチームにしたいというのが今の目標だ。その第一歩として、この知らせはものすごく嬉しい。

僕ももう大学3年生。まだまだ若いとは言っても、高校野球を引退してから4年近くが経とうとしている。
野球は常に進化しているスポーツだ。少しでも新しい風が吹いた方が良いのだ。
それに、若いコーチは中学生にとってものすごく大事な役割を持っていると思う。歳の近いコーチの存在は思春期を迎える中学生にはとても大切だと思うもうおおじさんに近づいている自分にはできない役割を担ってくれる新コーチの加入は子どもたちにとってもとても大きい。

人数的にも、この流れでもう一人学生コーチが入ってくれないかなぁ。

今回はこんな感じで、自分の喜びを書きなぐっただけの記事ですが、最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました